知っておきたい大学における知的財産権

本研修会は終了致しました

募集期間:2018年06月01日(金)~2018年06月15日(金)
*定員に達した場合、早めに募集を締め切らせていただくことがございます。
*当日参加も可能ですが、配布資料の準備や人数調整等のため事前申込をお願いいたします。

*更新履歴*
2018/06/23
研修会終了
2018/06/20
申込受付終了(当日直接参加可能)

2018/06/01
申込受付開始

実施年度 2018年度
研修ID 18a0301
実施名 知っておきたい大学における知的財産権
講師紹介
  • 木村 友久(キムラ トモヒサ)
    山口大学 大学研究推進機構知的財産センター 副センター長。主研究フィールドは法律。趣味を生かしてメディア教材やデータベース等の開発。研究分野:知的財産法、教育工学、産学連携、情報教育、産業教育。(http://www.kim-lab.info/
実施日時 2018年06月23日(土) 09:00~15:00
実施場所 佐賀大学(本庄キャンパス) 総合研究1号館 ICT教育クラスルーム
募集対象 主に、大学の教員および職員の方。その他、教育関係者等。(学生、一般の方も受講可)
募集定員 30名 (参加無料)
実施概要 知的財産教育は必須である。そのためには、それらを教授できる教職員の育成が必要である。本研修では、山口大学で開催している知財教育の普遍化に向けたFD/SD等の活動を紹介するとともに、ICT活用教育に伴う著作権法の実践知識のFD/SDを実施する。大学人として知っておきたい知的財産権について紹介する。
実施計画
  • 事前学習
    ・eラーニング教材:著作権法概論
    ・電子テキスト:知的財産の教育と普及啓発(日本の事例)
  • 06月23日(土)
    09:00-10:30 講演(知っておきたい大学における知的財産権) 【オンライン研修】
    10:40-12:10 ワークショップ1(提供されたテーマで知的財産の授業を設計)
    13:00-15:00 ワークショップ2(専門教育等と整合性のある形で知財要素を含む授業を設計)
到達目標 ・大学の研究・教育において必要な知的財産権について説明できる。
・知的財産全般について、初歩的な内容を教えることができる。また、専門教育の内容とリンクした知的財産の知識とスキルを教えることができる。
受講上の注意 研修会前に事前学習教材を視聴(閲覧)しておくことが望ましい。(詳細は研修会用Moodleの研修コースをご確認ください。)
オンライン
研修
本研修会は、オンライン研修「対応」となっています。研修会(一部)をライブ配信予定です。受講を希望される方は、お申込みの際に受講形式の項目で「オンライン研修」をお選びください。(配信時の動画は研修会後1週間程度公開予定)
参考書籍・
参考サイト
・国立大学法人 山口大学 大学研究推進機構 知的財産センター. 『これからの知財入門』. 日経BP社. 2016.
・知的財産権テキスト(英文・和文) | 経済産業省 特許庁(http://www.jpo.go.jp/torikumi/kokusai/kokusai2/training/textbook/index.html
備考 木村友久氏による研修は、以下の2日間での実施を予定しております。併せてご参加ください。
(1日目)06/22(金) ICT活用教育実践に伴う著作権
(2日目)06/23(土) 知っておきたい大学における知的財産権
主催 佐賀大学 全学教育機構 クリエイティブ・ラーニングセンター
共催:山口大学 大学研究推進機構 知的財産センター

*受講IDについて
 2018年度より研修会の参加申込をされた方全員に対し受講IDを発行しています。(初回申込時のみ発行。申込後2~3日でIDをご連絡いたします。)