英語教育におけるMoodle運用と携帯端末の活用

本研修会は終了致しました

募集期間:2018年06月01日(金)~2018年06月22日(金)
*定員に達した場合、早めに募集を締め切らせていただくことがございます。
*当日参加も可能ですが、配布資料の準備や人数調整等のため事前申込をお願いいたします。

*更新履歴*
2018/06/29
研修会終了
2018/06/25
受付終了(当日直接参加のみ受付可能)

2018/06/01
申込受付開始


実施年度 2018年度
研修ID 18a0401
実施名 英語教育におけるMoodle運用と携帯端末の活用
講師紹介
  • 上村 隆一(ウエムラ リュウイチ)
    大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)大学院英語学専攻修了(文学修士)。西南女学院短期大学助教授、福岡工業大学助教授、北九州市立大学教授を経て、現在、福岡大学非常勤講師。グローバルコミュニケーションクラウドサービス代表。
実施日時 2018年06月29日(金) 13:00~17:00
実施場所 佐賀大学(本庄キャンパス) 総合研究1号館 ICT教育クラスルーム
募集対象 主に、大学の教員および職員の方。その他、教育関係者等。(学生、一般の方も受講可)
募集定員 30名 (参加無料)
実施概要 eラーニング教材配信および学習履歴管理(LMS)システムとして、PCのみならず携帯端末向けにも対応を強化しつつあるMoodle 3.xの英語教育への活用方法を様々な参考事例を通じて具体的に学びます。
これからの高等教育の現場では、教員のICTスキルの向上は必須です。積極的なICT活用教育の推進は、大学教育の質の保証の他、高大接続等にも役立つ可能性が高いと思われますので、是非ご参加ください。
実施計画
  • 06月29日(金)
    13:00-14:00 専用アプリによる英語教材サンプルの閲覧 【オンライン研修】
    14:00-15:00 簡単な英語教材、小テスト問題の作成 【オンライン研修】
    15:00-16:00 課題提示と提出および発表方法 【オンライン研修】
    16:00-17:00 学習履歴の分析とコンピテンシー活用によるアクティブ・ラーニングの動機付け 【オンライン研修】
到達目標 ・Moodleを学生権限で利用できる。
・Moodleを教師権限で利用できる。(課題の設定や小テスト問題の作成等)
・スマートフォン、タブレットなどの携帯端末を用いてMoodleが利用できる。
受講上の注意 持参する物: PC、イヤフォン、スマートフォン(事前にMoodleMobileアプリをインストールしておく※詳細は研修会用Moodleの研修コースをご確認ください。)
オンライン
研修
本研修会は、オンライン研修「対応」となっています。研修会(一部)をライブ配信予定です。受講を希望される方は、お申込みの際に受講形式の項目で「オンライン研修」をお選びください。(配信時の動画は研修会後1週間程度公開予定)
参考書籍・
参考サイト

備考
主催 佐賀大学 全学教育機構 クリエイティブ・ラーニングセンター

*受講IDについて
 2018年度より研修会の参加申込をされた方全員に対し受講IDを発行しています。(初回申込時のみ発行。申込後2~3日でIDをご連絡いたします。)